復活の兆し

こんにちは。


復活といっても、良くない事が復活し始めています。

PB070002.JPG

床下点検の訪問販売で逮捕者が出ました。


ここ1、2年で、床下工事に関するちょっとした不安を感じていました。
「排水管クリーニング、一軒なんと〇〇円」
「床下害虫駆除、一軒まるごと〇〇円」
こんなチラシが増えてきたのです。

これって以前からよくある、格安工事・無料点検を入り口として、真に狙っている工事を受注する常套手段です。
これは訪問販売でよく使われる手口ですが、最近は大手チェーン店のチラシでも見かけるようになってきました。

問題は、小さく書いてある文言にあります。

「工事前に、床下全体の点検をいたします」
「工事の際には、シロアリ・カビの検査をサービスで行います」

業者から他の床下関連工事を勧められることはまず間違いないでしょう。
シロアリ・カビ・腐れの点検商法が、以前より警戒され始めてきたので、入り口を変えてきたという事です。

床下関連工事は目に見えにくいので、とにかく技術と信頼が最も大切なのです。
もし工事をする必要があるのなら、そういった会社を探さなけば失敗します。


前にもお伝えしましたが、何か問題があったら、警察署・市役所・消費者センターにすぐにご相談ください。

毎回言いますが、それにしても関係者の皆さんは、自分の親族にもこれを勧められるのかね?

もうこんな記事は書きたくないですよ。

月別 アーカイブ

2018年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30